インプラント矯正の仕組み・手術方法

インビザライン・システムが、より快適な矯正治療と、治療中の自信やライフスタイルの維持にどのように役立つかをご覧ください

メリット

  • お口の健康を良好な状態に維持する
  • 治療中でも自信に満ちた笑顔
  • 気軽に華やかな場面へ
  • アクティブなライフスタイルを維持
  • 美しい笑顔を得るための、予測実現性に優れた快適な方法
  • 診察回数を減らせることも

他の矯正治療との違い

インビザライン治療と従来の歯列矯正治療の違いをご紹介します。

  • インビザライン

    従来の矯正治療

  • ●インビザラインは目立ちにくいため、治療中であることが人に気づかれにくいです。

    ●従来の歯列矯正は目立つため、治療中であることがわかります。

  • ●最初のアライナー装着時や次のステージでアライナーを交換した際には、歯の圧痛を経験する場合があります。

    ●矯正装置の調整を行うたびに痛みを感じることがあります。

  • ●取り外し可能。飲食の前に取り外すことができるほか、歯磨きやフロスも簡単に行え、口腔衛生状態を良好に保つことができます。

    ●矯正治療中は、固定された矯正装置を、外すことができません。そのため、食べにくい物があったり、装置着用中は歯磨きやフロスの使用が困難なこともあります。

  • ●受診間隔は、ドクターがクリニックや患者さまの状態によって、柔軟に治療間隔を調整しながら治療を進めます。

    ●受診間隔は、装置の調整の度に、受診が必要となります。

  • ●治療開始から完了まで、各段階で治療過程を画像・動画で確認できるため、治療期間をより明確に把握できます。

    ●治療開始時に治療期間を見積もるのみです。

  • ●治療期間中、装置が外れたりするなどの緊急性を要することはありません。

インプラント矯正とは

インビザラインのしくみと、治療の内容と流れをご案内します。

初診相談、カウンセリング step 講習を受けたドクターが、インビザライン治療を行うための治療計画を作成いたします。そのため、患者さまの写真やレントゲン(任意)を撮り、その後にデジタルスキャンもしくはPVS印象を採得を行います。

検査 step2ドクターが作成した 治療計画に基づいて、アライン・テクノロジー社が患者様ひとりひとりに向けてカスタマイズした3D治療計画を作成します。この3D治療計画では、患者様が治療完了時における歯牙の予測最終位置を確認することが可能です。また、この治療計画を基にカスタマイズしたアライナーを製造します。また治療計画は、どの程度の治療期間が見込まれるのか判断する材料となります。

治療計画のご説明 step3 ひとりひとりにカスタマイズされたアライナーは、治療計画にご納得いただきますと製造され、クリニックに出荷されます。

装置装着、口腔ケア指導 step4その後、アライナーを患者さまにお届けします。患者さまには、毎日装着していただき、2週間ごとに交換していただきます。

矯正治療期間 step5 約6~8週間ごとに、ドクターの診察を受けていただき、治療の進捗を確認していきます。

保定期間 step6 治療終了後、歯牙の位置を安定させるためにリテーナーと呼ばれる保定装置の使用が必要となることがあります。

インビザラインティーン

photo インビザライン・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの患者さま向けに考慮した治療オプションです。

clinic
clinic_photo
data 所在地:千葉県市川市欠真間2-26-6
連絡先:TEL:047-356-3518
診療時間:
平日:9:30~13:00 / 15:00~19:30
土曜日:9:30~13:00 / 14:00~18:00
日曜日:10:00~13:00 / 14:00~17:00
休診日:金曜・祝祭日
アクセス:東京メトロ東西線 南行徳駅徒歩5分
矯正歯科説明会のお知らせ
当院では、矯正歯科に関するご相談を随時受け付けております。お問い合わせはこちら
アクセス方法を見る